メキシコ料理の店 ラ・カシータ/Restaourante La Casita Cocina Mexicana

シェフから一言

渡辺庸生 (La Casita オーナーシェフ)

1948年 神戸生まれ
1974年 メキシコへ渡り「Hacienda De Los Morales」、
「Meson Del Caballo Bayo」のトップレストランで2年間修行
1976年 La Casitaを渋谷公園通りにオープン
1976年~1977年
1978年~1987年 代官山 旧山手通り
1987年 移転 現在に至る
TV出演 ’97年3月TBS「チューボーですよ!」
’98年5月フジテレビ「料理の鉄人」など
著書 「エスニック風おかず」(主婦の友社)
「地球の歩き方・メキシコ」(ダイヤモンド社)
「魅力のメキシコ料理」(旭屋出版)
「本格メキシコ料理の調理技術 タコス&サルサ」(旭屋出版)など

約4000種あると言われているメキシコ料理の食文化は、紀元前6000年まで遡るとされています。その歴史は深く、古代アステカ王国では熱いトルティージャに、鹿やウサギ等の野生動物の肉、七面鳥のパイやウズラのローストなど様々な料理が供されていました。奥深いメキシコ料理の魅力は、まだ未知なる味への探求心を呼び起こさせるものです。

ラ・カシータではメキシコ本来の美味しさを知っていただく為に唐辛子をはじめ、いろいろな食材をメキシコから輸入して本国のスタイルでお作りしています。ご存知のタコスから一品料理まで豊富なメニュー(約40品)を取り揃えて、皆様のお越しをお待ちしております。